フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 芥川龍之介「新緑の庭」「春の日のさした往來をぶらぶら一人歩いてゐる」 | トップページ | 寺島良安「和漢三才圖會 巻第四十七 介貝部」 »

2007/04/25

やりたいことがいっぱいあるのに

芥川龍之介をモデルにした田中純の「二本のステッキ」を入手し、そこから例の芥川龍之介の幻の作品「佐野さん」へのある核心を捉えた推察が出来たし(「二本のステッキ」、思った通りこいつは大変に産まれてこないはずの架空の奇形児を孕んだ作品である)、「和漢三才圖會」も入れ込んで、今の倍のテクストは出来たし(注のテンションは揚がりっ放しで、久々に「新編国歌大観」まで繰ったぜ)、西尾正の新しい全集的な著作集を手に入れ、あの「骸骨」の驚くべき補正(題名さえ不完全だったなんて!)ができることを歓喜しながら……でも、僕は、もうすっかり、疲れてしまっている。今度の連休に、僕は、せめて、それらを何とかしたいのだ。僕に残された生の時間を、僕は、僕の好きなように使って、何が悪いのだろう!? 僕の時間を、誰が規定し、さらに既定するのだろう!? 僕は僕の、まさに我儘に使って何で、悪いのだろう!? 僕の生きる時間は、誰に左右されるのだろう!? ……勿論、僕だけが「それ」を知っている……僕の時間は、僕だけのものだ。僕はただ、それに「覚悟」を持つだけなのだ。即ち、僕は僕にだけ、責任を持てば、それで、いいのだ。

« 芥川龍之介「新緑の庭」「春の日のさした往來をぶらぶら一人歩いてゐる」 | トップページ | 寺島良安「和漢三才圖會 巻第四十七 介貝部」 »