フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 野にいでて 増田晃 | トップページ | 爪を染める 増田晃 »

2007/10/08

誤字指摘感謝

古いアップの「富田木歩句集」と「定本芝不器男句集」の中の「蚊帳」の意の漢字の合成表記を[申+厨]としてあるのを、[巾+厨]が正しいのではという未知の方からの指摘を受けた。ところが、これらはブログ・コメントを見て頂くと分かるように、僕の所持する書籍を底本としていない(図書館から借りた)ため、底本の確認が出来ないという我ながら愚かな事態となった。木歩はその後、戦後の限定版底本全集を古本で買ったのだが(その時はこれで電子木歩全集を! と意気込んだのだが……とほほ)、これには何故か普通に「蚊帳」となっていて、お手上げ。不器男の方は、蝸牛文庫で当該句を確認出来、その方の指摘通りであった。そこで、「広漢和辞典」を試しに引いてみると、当該の字がない。似たような字でないかと探すと、「幮」という字が見つかり、ずばり意味に「かや」とある。「大漢和辞典」まで調べれば、もしかすると「[巾+厨]」があるのかも知れないが、とりあえず、ご指摘を下さった方のご好意を早急に反映したいと思い、両者(木歩にはすぐ後にも同じ用法があるので全三箇所)を「[巾+厨]」に訂正の上、

[やぶちゃん注:[巾+厨]は正しくは「幮」である。]

という注を附した。誤まった「智」は早急に直さねば思わぬ誤りを広めることになることの自戒として。

ご指摘の方に、心から感謝申し上げる。……それにしても不思議なシンクロだ。僕は昨日、上にも書いた通り、『富田木歩、本格電子化せんといかんなぁ……』と内心思っていたところだったのだ!

これを御覧の皆さんも、是非、お気軽に! 特に現在進行中の増田晃の詩へのご疑義やご意見、お持ちしている。今月末には、完全版として「心朽窩」に独立ページ化する予定である。

« 野にいでて 増田晃 | トップページ | 爪を染める 増田晃 »