フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 寺島良安 和漢三才圖會 巻第四十九 魚類 江海有鱗魚 緋魚(アコウダイ) 血引魚(ハチビキ) 眼張魚(メバル) | トップページ | 神経症的なる真理の在り方についての一考察 »

2007/12/18

化野の露

僕は神も仏も信じていない

自身も信じられない自分が「誰を」信じろというのか

キリストも阿弥陀も所詮は僕という「おぞましい存在」の内在的な倫理観の陳腐な規制的措定の比喩以外の何ものでもない

僕が世界史や日本史で阿弥陀やキリストを習わなければ

僕は彼等の名を知ることもなかったのだ

しかし

畏怖すべき自然はア・プリオリに僕等の前に「在る」

僕には絶対の安息の地を約束する似非預言者も

全ての生き物を救うなどという下劣な大それた誓願をする奢った輩も信ずるに足りない

僕らに「たかが」みじめな「されど」みじめな「自身」を信ずる以外に何があると言うのか

僕らはみじめなるが故に確かに自身で在り得る

もののあはれも知らぬ超越者であることなど

反吐の出る以外の存在である他に

何が

ある

« 寺島良安 和漢三才圖會 巻第四十九 魚類 江海有鱗魚 緋魚(アコウダイ) 血引魚(ハチビキ) 眼張魚(メバル) | トップページ | 神経症的なる真理の在り方についての一考察 »