フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 人に寄す 温婉 佐藤春夫訳 | トップページ | 「尾崎放哉全句集(やぶちゃん版)」全篇完全再校訂 »

2008/07/21

3年目の朝

今朝は裏山からゆっくりと蜩の声(ね)が鳴き初(そ)めたが、ニイニイゼミがそれを掻き消したかと思うと、鶯の音が処々にリズムを打ち出して、すぐ近くの梢でタイワンリスの屈託のない声(こえ)がした。そうして、曙の終わりにカラスの声がコーダを鳴らして、音楽堂から引いてゆく観客たちの思い思いの勝手な喧騒のような夏の朝の無数の声々となった――僕はその音楽会とその後を聴き乍ら、何か今日が特別の日のような気がしていた。そうして、それは確かなことであった――今日はあの3年前の真鶴での骨折の日だったのであった――

考えてみると因縁の多い日並びだ。河童忌は7月24日、23日は映画「鬼火」のアランの自殺決行予定日である(但し、これは「遅れてるんだ」という台詞から奇しくも芥川龍之介と同じ24日であった可能性が高い)。

3年前の7月23日の手術は失敗し、凡そ一ヵ月後の二度目の手遅れの手術でボルト5本と共に右腕首に永久に嵌め込まれたチタン板のレントゲン写真は、不思議に蜩の形に似ている――僕は確かに不思議に蜩に生かされ生き延びているのである――

« 人に寄す 温婉 佐藤春夫訳 | トップページ | 「尾崎放哉全句集(やぶちゃん版)」全篇完全再校訂 »