フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 未公開片山廣子芥川龍之介宛書簡(計6通7種)のやぶちゃん推定不完全復元版 三訂 + Konrad Witz 作“König Salomo und Königin von Saba”挿入 | トップページ | 今知人から来たメール「ソロモンとシバの女王」 »

2010/12/24

メタファーとしてのゴジラ 講義終了 そして クリスマス・プレゼントの数々 又は 肋骨に罅

「メタファーとしてのゴジラ」生涯3度目(2000年の中国南京大学での特別講義を含む)の講義を終了した。僕にはそれなりの充実感がある。僕は確かにこの数年の悶々とした中で、言いたくても言えなかったことを、言い得たと感じている。

夕刻、整形外科で胸部レントゲンを撮った。肋骨が折れて内臓を破損している可能性はないと思ってはいたが、一部の肋骨に罅の入った骨折らしい影はあるものの、とりあえずは湿布で様子を見ることで済んだ。しかし、しっかり痛い。しかし、ほっとした。僕はこれから母を背負わねばならぬから――。

昨日から何人かの教え子から思わぬクリスマス・プレゼントを貰った。来年のカレンダーや山形の「からかい」や「さくらんぼカレー」、近況の御手紙やメール――僕はそれで十全に至福である(面には現わさないものの、53歳のへたれ親爺でもクリスマス・プレゼントは、実はウレピい!)。今日の「ゴジラ」を飽きることなく聴いてくれた12人子ら(+先輩の先生1人。加えて「ゴジラ! どうしても聴きたかったのに!」と私用で出られず、わざわざ昼過ぎにいらした折りに僕にそう言って下さった女性の先生にも)も含めて、僕は心から感謝する――確かに教師をやっていて――よかった――としみじみ思った一日であった――

« 未公開片山廣子芥川龍之介宛書簡(計6通7種)のやぶちゃん推定不完全復元版 三訂 + Konrad Witz 作“König Salomo und Königin von Saba”挿入 | トップページ | 今知人から来たメール「ソロモンとシバの女王」 »