フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 芥川龍之介李賀第三種接近遭遇記念 芥川龍之介 漢文漢詩の面白味 | トップページ | いつもありがとう 母さん »

2011/05/09

見え透いた嘘をつく語(こと) 又は 彷徨える日本人

浜岡を止めるのは僕らの現象としては正しい。しかし、それが「決断された」のは日本のためではない。偏西風の影響下で、浜岡が福島のようになったら風下にアジアのアメリカの根拠地たる太平洋第七艦隊寄港地横須賀が汚染される、それでは「アメリカが困るから」、である。既に昨日、それは政府筋の識者が民放の番組で米国防総省から何度も電話を受けて来たと驚天動地の正直さで暴露したではないか! それを正規のニュースに載せない「お前」を――何度も言うが――全く信じないのだ! そもそも浜岡以外に断層帯上や津波に襲われるリスクの高い海岸線にある原発を何故、同列として総て凍結停止させないのか?! 「お前」はそれこそ致命的な亡国の売国奴である! 日本に人が住めなくなれば「亡国」の謂いも虚しいだろうに――夜店のステッキの頭をした中曽根風に言わせてもらえば、危険な原子力「不沈空母」が沈むというアメリカにとっての脅威を避けたいに過ぎなかった――いや、そうなったらイスラエルのように、力技で異民族の土地を奪い取るというか? 彷徨える日本人よ!――「お前」は信じられない、だけじゃない! おぞましく醜い! それが僕を含む今の日本人という存在である!――

« 芥川龍之介李賀第三種接近遭遇記念 芥川龍之介 漢文漢詩の面白味 | トップページ | いつもありがとう 母さん »