フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 大橋左狂「現在の鎌倉」 22 / 了 | トップページ | 鬼城句集 夏之部 鵜飼 »

2013/06/27

栂尾明恵上人伝記 44

 又天竺魯崎那(ろきな)國に大山あり。山頂より下る事五六十里の外に巡りて山あり。形きびしき墻(かきね)の如し。先聖修道(せんしやうしゆだう)の靈跡多く、香華(かうけ)・名草(めいさう)充滿せり。西北は師子國に連なり、其の外は皆大海なり。國の人羅婆那城(らばなじやう)に准(なぞら)へて是を楞伽山(りようがせん)と名づく。山の頂に三の圓石あり、高さ四五尺、廣さ二丈計りなり。如來の御足(みあし)の跡其の上にあり。金剛智三藏其の遺跡を尋ね見給ふに、文影損缺せり。佛跡に非ざるかと疑ふ。時に五色の雲靄(たなび)きて、其の中に圓光あつて佛跡を照らす。其の時に輪相分明(りんさうぶんみやう)に顯現す。空中に聲有りて告げて云はく、是れ誠の佛跡なり。如來將來の衆生の爲に此の跡を留め置き給へりと云々。三藏其の聲を周くに歡喜の泪(なみだ)せきあへず、此の事思ひ出されてうらやましければ、此の定心石の奧に大盤石あり、其の石の上に佛の御足の跡を彫り付けて供養をなし給ふ。仍て遺跡窟(ゆゐせきくつ)と名づく。
  滿月の面を見ざる悲しさに巖の上に足をこそすれ

 上人或る時讀み給ひける
  生死海に慈悲の釣舟(つりふね)出でにけり漕ぎゆくおとは弱吽鎫斛(じやくうんばんこく)
[やぶちゃん注:「弱吽鎫斛」平泉洸全訳注「明惠上人伝記」の訳文では『四摂菩薩の種子』とある。四摂菩薩とは人々をすくい取る役目を担う四菩薩で、金剛鉤菩薩・金剛索菩薩・金剛鎖菩薩・金剛鈴菩薩を持っており、鉤を掛け、索で捕まえ、鎖で縛りって人々を救いとり、鈴で人々の心を歓喜させることを表象するという。]

« 大橋左狂「現在の鎌倉」 22 / 了 | トップページ | 鬼城句集 夏之部 鵜飼 »