フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 敷島の日本の國に人二人ありとし思はば何か嘆かむ 萩原朔太郎 (評釈) | トップページ | 大橋左狂「現在の鎌倉」 8 江の島の電車 »

2013/06/02

ブログ470000アクセス記念 萩原朔太郎「斷橋の嘆――芥川龍之介氏の死と新興文壇――」

先程、
10:07:03

「Blog鬼火~日々の迷走:山本幡男(カテゴリ)」
を閲覧されたあなたが、
2006年5月18日のニフティのブログ・アクセス解析開始以来、
270000アクセスのキリ番
であられました。
向後ともよろしくお願い申し上げます。

ここのところ、アクセス数が増えて、今回は前回の260000アクセス突破から丁度一ヶ月で10000超となった。この世界にのみ生きている僕としては嬉しい限りである。その他の奇特な方々も、末永くよろしくお願い申し上げる。

ブログ470000アクセス記念は既に用意万端整っているので、只今、恐らく今まででは最速の記念公開を行う。

ブログ470000アクセス記念は「やぶちゃんの電子テクスト:小説・戯曲・評論・随筆・短歌篇」の
萩原朔太郎「斷橋の嘆――芥川龍之介氏の死と新興文壇――」である。

例の如く、頑なに――芥川龍之介は詩人ではなかった――と言いながら――芥川龍之介を詩を理解出来る稀有の小説家として――そして――詩と、新しき真の文学としての文壇を架橋し得た唯一無二の芸術家として――悲しく叫んでいる……。
僕はこういう萩原朔太郎が好きで好きでたまらないのである。

« 敷島の日本の國に人二人ありとし思はば何か嘆かむ 萩原朔太郎 (評釈) | トップページ | 大橋左狂「現在の鎌倉」 8 江の島の電車 »