フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 『風俗畫報』臨時増刊「江島・鵠沼・逗子・金澤名所圖會」より江の島の部 14 獵師町 | トップページ | 鬼城句集 夏之部 浮巣 »

2013/08/02

栂尾明恵上人伝記 54 ぎゅうの音も出ぬ個人の祈禱を断わる方法

 又、人の、祈願して給ふべき由所望申しければ、上人云はく、我は朝夕一切衆生の爲に祈念を致し候へば、定めて御事も其の數の中にてましまし候ふらん、されば別して祈り申すべきにあらず、叶ふべきことにて候はゞ叶ひ候はんずらん、又叶ふまじきことにて候はゞ、佛の御力も及ぶまじき事にて候ふらん。其の上平等の心に背きて御事ばかり祈り候はんこと親疎(しんそ)あるに似たり。左樣に親疎あらんものゝ申さんことをば、佛神もよも御聞き入れ候はじ。佛神の御内證(ごないしよう)恥しく候。又佛は方々の御事をば一子の如く思(おぼ)しめし候に、叶へても進ぜられ候はぬは、何にもやうこそ候らめ。譬へば、をさなき者毒をしらで食したがり候を、親の奪ひ取り候をば、甚だ恨みて泣き候が如し。一旦は本意(ほんい)なきやうに候へども、終にはよかるべきはからひなり。されば佛をも神をも御(おん)恨み有るまじく候。又不信放逸(ふしんはういつ)の心ある人をば千佛も救ひ給はぬことなり。されば我身の拙きことを顧みて、身をこそ恨み給ふべく侍れ、祈(いのり)叶はざらん時も佛の御計らひ、やうぞあらんと思ひ給ふべし。かやうに申し候へば、先聖の掟(おきて)を背きて人の祈りせじと申す物狂(ものぐるひ)ありといふ沙汰に及びぬと覺え候。先聖は皆方便ありて述べ置き給へる子細あるを、然るに我等やうの無智の者左右(さう)無くそれを學ばゝ大に誤あるべしとて聞き入れ給はざりけり。
[やぶちゃん注:「佛神の御内證恥しく候」仏神の計り知れない奥深い悟りの境地を察するならば、これは、まっこと、お恥ずかしい限りのことで御座る。
「何にもやうこそ候らめ」何か特別な理由があるからで御座いましょう。以下の「やうぞあらん」も同義。]

« 『風俗畫報』臨時増刊「江島・鵠沼・逗子・金澤名所圖會」より江の島の部 14 獵師町 | トップページ | 鬼城句集 夏之部 浮巣 »