フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 耳嚢 巻之八 古札棟より出て成功の事 | トップページ | 鬼城句集 冬之部 凩 »

2013/12/21

人体模型図

今朝方、目の覚める直前――夢ではなく半覚醒時に――

小学校6年の春……
とある日曜日のこと……
友人と一緒に理科の先生から借り受けた、理振の特殊な小冊子型の蛇腹式になった人体解剖図
――内臓や骨格が形そのままに切りぬかれて何層にもなって畳み込まれてあって捲ってゆくタイプのもの――
を持って……
鎌倉は大船の中ありとある本屋を経巡っては……

「こういう人体解剖図を売っていませんか」……
「こういう人体解剖図を売っていませんか」……
「こういう人体解剖図を売っていませんか」……

と尋ね廻ったのを蒲団の中で何故か思い出していた……(間違っては困るのだが、これは「夢」ではなく事実なのである)

無論、どこの本屋にもそんなものは売っておらず……
どこの店員も……
僕の差し出す黴臭い奇体な人体解剖図の冊子を気味悪そうにちょいと摘まんでは捲りながら……
同じ気味悪そうな眼を僕向けていたのを思い出す……
(友人は二軒目からはその白眼に耐えきれずに店の外で待っていた、その何故か後ろ姿も思い出した)

ハレーションする春の陽射しの街角の……
人体解剖図を携えて自転車に乗って市中を彷徨する二人の少年……

何だ……僕は僕の寺山修司をとっくに演じていたんじゃないか……

その人体解剖図はきっとね――僕の顔をしていたんだよ……

[やぶちゃん注:僕は母と同様、慶応大学医学部に献体している。]

« 耳嚢 巻之八 古札棟より出て成功の事 | トップページ | 鬼城句集 冬之部 凩 »