フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 耳嚢 巻之八 入木の道知水性妙の事 | トップページ | 杉田久女句集 65 おのづから流るゝ水葱の月明り »

2014/02/23

『風俗畫報』臨時増刊「江島・鵠沼・逗子・金澤名所圖會」より逗子の部 鐙摺

    ●鐙摺

軍見山の麓(ふもと)より此邊を總稱せる小名なり、新編相模風土記曰、土人の傳に賴朝三浦に遊覽の時、山路狹く乘馬の鐙をすり、徃來自由ならず故に此名起るといふ、今はさる嶮難の地にはあらす且盛衰記あふすりの名見ゆ、下の城跡の條に詳なり、又按するに東鑑に、壽永元年十一月十日、伏見冠者(くわんじや)盛綱は賴朝の蝶寵女龜前を伴ひ遁れて大多和五郎義久が鐙摺の塚に到ると見ゆ、其頃義久が邸此地に在りしなるべし、今其遺趾をつたへず。

[やぶちゃん注:ここに記された、壽永元(一一八二)年十一月に起こった新興鎌倉幕府あわや転覆という女好きの頼朝の不倫スキャンダルの事故の顛末について私は、新編鎌倉七」の「飯島」の注に、面白おかしく且つマニアックに詳細に書いた。お読み戴ければ幸いである。]

« 耳嚢 巻之八 入木の道知水性妙の事 | トップページ | 杉田久女句集 65 おのづから流るゝ水葱の月明り »