フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 堀辰雄 十月  正字正仮名版 附やぶちゃん注(Ⅷ) | トップページ | 志賀理斎「耳嚢副言」附やぶちゃん訳注 「追加」 (Ⅹ) »

2015/04/22

安倍晋三への天誅 附 御用芸能人重度先生妄想症候群武田哲矢を叱る母と金八先生と不良生徒A

アジア・アフリカ会議での安倍晋三という日本の首相を名乗る下劣な男のスピーチより――
 
『強い者が、弱い者を力で振り回すことは、断じてあってはなりません。』
 
――貴様に鏡返ししてやろう!――
 
強権を持った日本国家政府という『強い者』であるお前『が、』原発被害で致命的にして深刻な被害を蒙っている福島を始めとする日本の北の人々や、近現代から今に至るまで完膚なきまでに非日本的扱いを受けている日本の南の沖縄という『弱い者を力で振り回すことは、断じてあってはなりません』!『。』
 
追伸:因みに、自らを社会の「先生」と妄想し――己を選ばれた人間と勘違いしている――石原慎太郎とすっかり蜜月を持っている、遂に御用芸能人になった武田哲矢という大馬鹿者は、もともと、でえ嫌えだよ!――なんばしちょっとか!! ほんなこつ、腹ン立つ! テツヤッツ!!!

追伸2:
 
「……原発が危険である、一旦事故が起こると取り返しのつかないことになってしまう、それはもう日本国民全員が懲りてる、っていうか十分知ってるわけですよね。だから原発は止めてしまおう、というのがもっとも正しい答えなんですけども、もっとも正しい答えのまま振る舞えない経済的な事情ってやっぱりあるわけじゃないですか。ですから“差し止め万歳”っていうふうに簡単にいきませんよね……」
 
「……たとえば、私どもはテレビ局で仕事しておりますけど、テレビ局にやっぱり電力を消費しないために1日6時間、放送をやめるとかっていう覚悟が各局にあるかとか、そういうことまでも込みで考えて原発再稼働を認めずというような決心をすべきであって、国は間違ったことやってるぞ、はんたーい!という、そういう単純な話ではもうなくなったような……」
 
「……原発嫌いなら嫌いって、最初から裁判官にも言ってほしいですよね……」
 
(総て――高浜原発再稼働差し止め判決で原発推進派がヒステリー! 武田鉄矢の「テレビ放映を短縮する覚悟ないなら原発に反対するな」発言を嗤う――より武田哲矢の4月19日フジテレビ「ワイドナショー」での発言。この記事、必読!)
 
金八先生「テツヤッツ!!! 決して損得だけで物事を考える人間になるなッツ!!!!」
不良生徒A「――『テレビ局にやっぱり電力を消費しないために1日6時間、放送をやめるとかっていう覚悟が各局にあるかとか、そういうことまでも込みで考えて』だぁ!?――『そうされたらこの俺が、おマンマ食い上げなんだよ、馬鹿大衆が!』――って先に言えや! このエセ先公がッツ!!!」

« 堀辰雄 十月  正字正仮名版 附やぶちゃん注(Ⅷ) | トップページ | 志賀理斎「耳嚢副言」附やぶちゃん訳注 「追加」 (Ⅹ) »