フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 尾形龜之助 「十二月」 心朽窩主人・矢口七十七中文訳 | トップページ | 680000アクセス突破 »

2015/05/12

尾形龜之助 「犬の影が私の心に寫つてゐる」 心朽窩主人・矢口七十七中文訳

 

    犬の影が私の心に寫つてゐる

 

          尾形龜之助

 

明るいけれども 暮れ方のやうなもののただよつてゐる一本のたての路 ――

柳などが細々とうなだれて 遠くの空は蒼ざめたがらすのやうにさびしく

白い犬が一匹立ちすくんでゐる

 

おゝ これは砂糖のかたまりがぬるま湯の中でとけるやうに涙ぐましい

 

    ×


   
私は 雲の多い月夜の空をあはれなさけび聲を

   
あげて通る犬の群の影を見たことがある

 

 

[心朽窩主人注:最終連全体の字配は詩集「色ガラスの街」のそれを再現した(実際には三字下げで前の二連とは有意にポイント落ちであるが、ブログやSNSでは上手く表示できないので同ポイントとした。中文訳の改行は中国語の文字列として不自然にならない箇所で改行した。また、一行目の「たて」は原詩では傍点「ヽ」が附されてあるが、ブログやSNSでは表示が困難なため、ブログでは下線に、SNSでは【 】にした。但し、この傍点は平仮名表記の読み辛さを補填するために尾形が附したものと考えられるので、中文訳では無視してある。

 

Inunokage

 


    
狗的影子映在我心中

         
作 尾形龟之助
         
译 心朽窝主人,矢口七十七

 

亮可是 飘着一丝薄暮那样的气氛的一条直路 ——

柳树细枝垂头丧气 遥远的天空好像苍白的玻璃一样地凄凉

白色的一条狗呆立不动

 

啊! 这情景令人心酸,仿佛方块糖在微温水里溶化似的……


    
×


   
我 有一次看过发出令人怜悯的尖叫声的

   狗群在挂月多云的天空上横穿过去的情景

 

 

            矢口七十七/

« 尾形龜之助 「十二月」 心朽窩主人・矢口七十七中文訳 | トップページ | 680000アクセス突破 »