フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 空飛ぶ吾   村山槐多 | トップページ | ある美少年に贈る書   村山槐多 »

2015/07/09

製作と感想   村山槐多

  製作と感想

 

俺は描いてゐる。大きなカンヷスをつかまへて俺は素描をし終つた。

その素描にはまだまだ下の世の空氣が、俗人の影響が微笑して居た。

が俺はかう言ふことが出來た。

「はづかしくない事を俺はした」と。

そこには俺の眞實の眼が作用して居た、それが○○の習慣に勞れ、煙草のもたらす眩暈になやむ俺の眼であつたにしろ、俺は眞實を描いた、

見える所を描いた。

そこで俺は色彩にかからんとして居る。

俺はやはり俺の眞實を語らう、

俺は時として火炎の如く高まる俺の○○の力を以つて、

俺のカンヷスに色彩をほどこそう、

火とダイヤモンドとの壯麗な畫面を形作らう、

そしてそこには俺の強い未來を暗示しやう、

過去の頽廢(デガダンス)が素描を形成した、

が健康なる未來が色彩を閃(ひら)めかすであらう。

ああ、このカンヷスの完成は

天才誕生の美しい曙だ、

見よ、日本全土の幸福を。

俺はこゝに製作しつつある。

 

靜かに沈默して

そしてひとりただひとり

俺の製作をつづけやう。

一切の俗衆を離れて

聖者の樣に描かう。

 

 

[やぶちゃん注:「ほどこそう」「暗示しやう」「つづけやう」はママ。

伏字については「全集」では注でそれぞれを以下の文字に山本太郎氏が推定復元している。行ごと推定復元したものを示す。

   *

そこには俺の眞實の眼が作用して居た、それが自瀆の習慣に勞れ、煙草のもたらす眩暈になやむ俺の眼であつたにしろ、俺は眞實を描いた、

   *

俺は時として火炎の如く高まる俺の魔羅の力を以つて、

   *

私はこの山本氏の推定復元案に支持・不支持をするだけの知見は持たない、とだけ言っておく。

「頽廢(デガダンス)」「デガダンス」は「頽廢」のルビ。「全集」は「デカダンス」とするが、拡大してみるとほぼ間違いなく「デガダンス」と濁点が打たれていると私は見る。

「靜かに沈默して」底本は「沈默」が「波默」であるが、これは誤字或いは誤植と断じ、かくした。「全集」も無論、「沈默」となっている。]

« 空飛ぶ吾   村山槐多 | トップページ | ある美少年に贈る書   村山槐多 »