フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 日本その日その日 E.S.モース(石川欣一訳) 第二十五章 東京に関する覚書(2) 生け花その他 | トップページ | 橋本多佳子 生前句集及び遺稿句集「命終」未収録作品(9) 昭和九(一九三四)年 十九句 »

2015/10/20

橋本多佳子 生前句集及び遺稿句集「命終」未収録作品(8) 昭和八(一九三三)年 十三句

 昭和八(一九三三)年

 

   春日御祭三句

 

春日野の大杉立てりくらべ馬

 

騎手現れぬ紅葉の枝を襟にさし

 

朱の紐にくくりし袖やくらべ馬

 

[やぶちゃん注:「春日御祭」奈良市の春日大社の摂社若宮神社の奈良公園周辺で毎年十二月十七日を中心に数日に渡って行われる祭礼「春日若宮おん祭(かすがわかみやおんまつり)」の内、十二月十七日の正午より始まる「お渡り式」の第七番の「競馬(けいば) 」、第八番の「流鏑馬(やぶさめ)」、第九番の「将馬(いさせうま)」辺りの嘱目吟か。]

 

來るといふ使の來たり春の雨

 

藤の下車舍(やどり)は片廂

 

大阪に更衣して母の旅

 

えびの子と藻の花とありざるの中

 

[やぶちゃん注:「藻の花」湖沼や小川などに生えるさまざまな藻類や水草(顕花植物類)の花を指し、夏の季語であるが、これ単独でロケーションも分からぬので、同定は不能。]

 

すいすいと子えびのおよぐざるの中

 

厨たのし掘り來し只の潮ふける

 

暖房や南のくにのくだものを

 

   冷凍會社を見る

 

雪かぶる赤き燈つけり冷藏庫

 

篝火や鵜匠の烏帽子とがりたる

 

洗ひたる我黑髮のへりにけり

 

[やぶちゃん注:以上、『ホトトギス』掲載分。多佳子、三十四歳。

« 日本その日その日 E.S.モース(石川欣一訳) 第二十五章 東京に関する覚書(2) 生け花その他 | トップページ | 橋本多佳子 生前句集及び遺稿句集「命終」未収録作品(9) 昭和九(一九三四)年 十九句 »