フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 風と枯木の歌   立原道造 | トップページ | 甲子夜話卷之一 46 加藤淸正一番鑓の事 »

2015/10/06

夢の変化に就いて

8月8日に嗅球を含む前頭葉の一部挫滅により嗅覚を全喪失して二ヶ月の間、見る夢に有意な変化が起こっている。いろいろなものを嗅ごうとする夢を頻繁に見るようになった。

――ロココ風の誰も居ない宮殿の深奥の壁に据えられた大きな引き出しを引くとそこには非常に高価な匂い立つセイロンの山奥で精製された紅茶の茶葉が入っている夢――

――雨上がりの校庭のずっと向うに少女が立っている――彼女に向って歩いてゆくと陽が射してくる――濡れた地面から心地良い湿気(しっき)の匂いが立ち昇ってくる夢――

――古い木机の上に黄金(きん)色の華を一杯つけた金木犀の一枝が置かれているのを凝っと見つめている夢――

これは恐らく必死で嗅覚の記憶を保存しようとしている僕の脳の仕儀なのであろうと独りごちた。

« 風と枯木の歌   立原道造 | トップページ | 甲子夜話卷之一 46 加藤淸正一番鑓の事 »