フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 諸國里人談卷之四 小町芍藥 | トップページ | 諸國里人談卷之四 伐ㇾ櫻 »

2018/07/25

諸國里人談卷之四 一夜杦

 

    〇一夜杦(ひとよすぎ)

同國同郡院内より五里がほど南に「杦の宮」といふあり。三輪明神の社(やしろ)あり。此所の杦、一夜(ひとよ)、降(ふ)りくだりたり、といひつたへ、凡(およそ)一万本ほどの杦、梢、切(きり)そろへたるがごとくにして、少(すこし)の高下(こうげ)なし。尤(もつとも)、他木(たぼく)なし。ふしぎの林なり。

[やぶちゃん注:「同國同郡院内より五里がほど南「杦の宮」といふあり。三輪明神の社(やしろ)あり」三輪明神の社これは現在の秋田県雄勝(おがち)郡羽後町(うごまち)杉宮(すぎのみや)にある三輪神社(ここ(グーグル・マップ・データ))であるが、「南」は距離から見ても、現在の秋田県湯沢市上院内附近を起点としていると考えられ、地図を見て戴けば判る通り、「北」の誤りである。個人ブログ「宿ろ」の「三輪神社(秋田県羽後町杉宮)によれば、社伝によれば、養老二(七一八)年、『行基が当地を巡錫の折、杉の木の下で霊告を受けて草庵を営み、大和国一宮「大神神社」を勧請したのが創始とされる。また、「雄勝城」建設のために大和朝廷から派遣された官人が、故国を懐かしんで勧請したともいう。現在では見る影も無いが、かつては地名の通り豊かな杉林があり、大和国から一夜にして飛んで来た、との伝承がある。「大神神社」には本殿が無く、「三輪山」そのものを神体山としているが、当神社では杉林を神体としたのかもしれない。当然ながら、祭神は(「大神神社」と同じ)大物主大神。平泉藤原氏の崇敬を受けて藤原秀衡』『の祈願所となり、現本殿は秀衡が造営したものと伝えられるが』、『確証はない。当神社境内に三輪神社(中央)、須賀神社(向かって右)、八幡神社(向かって左)の』三『社の社殿が並んでいるが、建築様式などからみて、「三輪神社」本殿は室町時代、「須賀神社」本殿は桃山時代の建立と推定され、国指定重要文化財に指定されている(「八幡神社」本殿は羽後町指定文化財)』とある(下線太字やぶちゃん)。]

« 諸國里人談卷之四 小町芍藥 | トップページ | 諸國里人談卷之四 伐ㇾ櫻 »