フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 和漢三才圖會卷第三十八 獸類 麂(こびと) (キョン) | トップページ | 海人の妻 伊良子清白 »

2019/04/07

鷗 伊良子清白

 

 

磯菜(いそな)に落つる滿潮の

聞きて白き岩の間(ひま)

架け渡したる巢の内に

海を窺ふかもめ鳥

 

海の景色をたとふれば

八重敷(やへし)く浪の沖の方

深き碧(みど)りの毛氈に

皺をうたせしごとくなり

 

やをら飛びたつ驕慢の

羽を恃(たの)みの鷗どり

海をおそるるいさり男を

嘲り笑ふ婆あり

 

鳥の中にもかもめ鳥

歌ふはむしろ叫ぶなり

なほかつ知らず溫かき

胸は和毛(にこげ)にかくるるや

 

脚を休むるひまもなき

苦しき海に浮きながら

眠るまねするかもめどり

飽くまで人を弄ぶ

 

止めよ大(だい)なる小さきもの

天(そら)の風雨(あらし)をしのぐとも

海の怒りに坐るとも

つひに强きが餌食のみ

 

眼(まなこ)を舉げよ朗々と

浮雲はるる山の藍

四方(よも)の景色を眺むれば

飄々としてかもめどり

 

自由にあそぶ身なりせば

何者かよく妨げん

心むなしくへりくだり

運命(さだめ)の前にとべよ鳥

 

白き日靑き空にして

波の起ふし限りなし

翼(つばさ)を伸べよ海山に

大天地(おほあめつち)を家として

 

[やぶちゃん注:明治三四(一九〇一)年九月発行『文庫』に発表された、既に電子化した八小篇からなる長詩「海の歌」の中の、「其二 鷗」を独立させた上、一部に手を加えたものである。初出形はリンク先のそれであるので参照されたい。]

« 和漢三才圖會卷第三十八 獸類 麂(こびと) (キョン) | トップページ | 海人の妻 伊良子清白 »