フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 「忘れたいこと」を話してくれてありがとう | トップページ | 女は宿命的に暗示的である »

2007/09/01

ナマコ分類表

寺島良安「和漢三才圖會 巻第五十一 魚類 江海無鱗魚」の海鼠(ナマコ)の注を鋭意製作中。さすがに私の好きなナマコだけに、マニアックに入れ込むのを抑えるのが至難の技だ。今日の午前中は、注の冒頭部、ナマコの分類でハマってしまった。まず、実はネット上の日本語ページに主要国産種のまとまった分類表がないことに気づいた。フライングだが、そのこだわり部分を抜粋する。我ながら、ちょっと気負った文章だね。でも好きだから、しゃあないんだ。

棘皮動物門 Echinodermataナマコ綱 Echinoidea。現在、6目に分類されるが、以下には、深海からの採取に限られる指手目Dactylochirotidaを除いた5目を挙げ、さらに阪急コミュニケーションズ2003年刊の本川達雄他著「ナマコガイドブック」に所載される科を列挙、同時に同書巻末にあるナマコ写真図鑑部分に所載する49種を漏れなく掲げた。これによって本邦産の嘱目可能な主要な種を学術的にほぼ完全に押さえられると信ずるからである。同書の内容を一覧化したに過ぎないが、それでも私のこの記載は、現在Web上に存在する最も新らしい知見に基づく国産主要ナマコ類の最新の学名付き分類表であると自負するものである【2021年6月6日追記:完成した巻第五十一のリンクを張り、マナマコの学名を変え、アカマナコを追加した。】

樹手目 Dendrochirotida
 ジイガゼキンコ科 Psolidae
   ジイガゼキンコ Psolus squamatus
 グミモドキ科 Phyllophoridae
   ハマキナマコ Phyrella fragilis
 スクレロダクティラ科 Sclerodactylidae
   イシコ Eupentacta chromhjelmi
   ムラサキグミモドキ Afrocucumis africana
 キンコ科Cucumariinae
   キンコ Cucumaria frondosa var. japonica
   グミ Pseudocunus echinatus
楯手目 Aspidochchrotida
 クロナマコ科 Holothuriidae
   クリイロナマコ Actinopyga mauritiana
   トゲクリイロナマコ Actinopyga echinites
   オオクリイロナマコ Actinopyga sp.
   クロエリナマコ Personothuria graeffei
   フタスジナマコ Bohadschia bivittata
   チズナマコ Bohadschia vitiensis
   ジャノメナマコ Bohadschia argus
   ニセジャノメナマコ Bohadschia sp.
   クロナマコ Holothuria (Halodeima) atra
   アカミシキリ Holothuria (Halodeima) edulis
   チビナマコ Holothuria (Platyperona) difficilis
   イソナマコ Holothuria (Lessonothuria) pardalis
   クロホシアカナマコ Holothuria (Semperothuria) cinerascens
   テツイロナマコ Holothuria (Selenkothuria) moebii
   リュウキュウフジナマコ Holothuria (Thymiosycia) hilla
   ミナミフジナマコ Holothuria (Thymiosycia) arenicola
   イサミナマコ Holothuria (Thymiosycia) impatiens
   フジナマコ Holothuria(Thymiosycia) decorata
   トラフナマコ Holothuria (Mertensiothuria) pervicax
   ニセトラフナマコ Holothuria (Mertensiothuria) fuscocinerea
   ニセクロナマコ Holothuria (Mertensiothuria) leucospilpta
   モグラナマコ Holothuria (Mertensiothuria) sp.
   ハネジナマコ Holothuria (Metriatyla) scabra
   イシナマコ Holothuria (Microthele) nobilis
 シカクナマコ 科Stichopodidae
   バイカナマコ Thelenota ananas
   アデヤカバイカナマコ Thelenota anax
   オキナマコ Parastichopus nigripunctatus
   シカクナマコ Stichopus chloronotus
   オニイボナマコ Stichopus horrens
   ムチイボナマコ Stichopus pseudhorrens
   アカオニナマコ Stichopus ohshimae
   ヨコスジオオナマコ Stichopus hermanni
   タマナマコ Stichopus variegatus
   マナマコ Apostichopus armata
   アカナマコ Apostichopus japonicus
 ミツマタナマコ科 Synalloctdae
   ゴマフソコナマコ Batyplotes moseleyi
板足目 Elasipodida
 カンテンナマコ科 loetomogonidae
   ヒメカンテンナマコ Laetomogone maculata
隠足目 Molpadida
 カウディナ科 Caudinidae
   シロナマコ Paracaudina chilensis
無足目 Apodida
 イカリナマコ科 Synaptidae
   クレナイオオイカリナマコ Opheodesoma (?) sp.
   オオイカリナマコ Synapta maculata
   トゲオオイカリナマコ Euapta godeffroyi
 クルマナマコ科 Chiridotidae
   ミナミクルマナマコ Chiridata sp.
   ムラサキクルマナマコ Polycheira fusca
   ヒモイカリナマコ Patinapta ooplax

« 「忘れたいこと」を話してくれてありがとう | トップページ | 女は宿命的に暗示的である »