フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 鬼城句集 夏之部 打水 | トップページ | 鬼城句集 夏之部 菖蒲太刀 »

2013/07/21

鬼城句集 夏之部 幟

幟     門の内馬もつないで幟かな

      鯉幟眼に仕掛けある西日かな

[やぶちゃん注:「眼に仕掛けある」果たして鬼城が具体にそれを指して読んだものかどうかは判然としないが、「鯉幟」の「眼」の書き方には「仕掛け」があるのである。埼玉県加須市で手描き鯉のぼり他を手掛ける「株式会社 橋本弥喜智商店」の公式サイト(加須市は鯉のぼりの生産量日本一とある)の「鯉のぼりができるまで」の中に、二番目の工程(則ち生地への最初の筆入れ)で「目廻し」があるが、そこに『目の大きさは鯉の大きさに比例して決められているので、コンパスを合わせ半径を決めます。目の輪郭は空に泳いだ場合を想定し、黒目が斜め下にくるようにされています。』とある(下線やぶちゃん)。なお、目の色附けは六番目、七番目のキンビキ(金引き:金色で文様を描くこと。因みに鯉幟の文様は時代により変化が見られ、作者の創意と工夫が窺われるとある。)の最後に画龍点晴の墨目入れが行われて鯉が誕生する、とある(その後に腹鰭を装着し真竹を細く割った口輪を附けて完成)。]

      飛驒山の質屋も幟たてにけり

« 鬼城句集 夏之部 打水 | トップページ | 鬼城句集 夏之部 菖蒲太刀 »