フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 橋本多佳子句集「信濃」 昭和二十年 Ⅳ | トップページ | 篠原鳳作句集 昭和一〇(一九三五)年十二月 »

2014/04/11

杉田久女句集 187 父納骨法会



屋根石に炊煙洩るゝ豆の花

 

父の忌林檎二籠鯉十尾

 

夏雨に母が爐をたく法事かな

 

茄子煮るや爐邊に伏せし大十能

 

[やぶちゃん注:「十能」炭火を載せて運ぶための柄のついた器またはスコップ状の火搔き。 季語としては冬であるが、ここは「茄子」が季語で夏。]

 

夏爐邊に電燈ひきし法事かな

 

目にしみて爐煙はけず茄子の汁

 

雨暗爐煙籠るすゝけ哉

 

風呂焚くや梁に漂ふ榾煙

 

茄子買ふや框(かまち)濡らして數へつゝ

 

夏雨に爐邊なつかしき夕餉かな

 

屋根石にしめりて旭あり花棗

 

[やぶちゃん注:久女の父廉蔵の祥月命日は十二月七日(大正七(一九一八)年)であったが、この大正九年の信州松本城山墓地への納骨は前書にあったように八月のことであった。]

« 橋本多佳子句集「信濃」 昭和二十年 Ⅳ | トップページ | 篠原鳳作句集 昭和一〇(一九三五)年十二月 »