フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 垂直に   山村暮鳥 | トップページ | 印象   山村暮鳥 »

2017/03/21

現實の上に   山村暮鳥

 

  現實の上に

 

   1

 

もつと、悲痛な冬

薔薇を一つ拜借しませう

おしやれな靈魂だ、月の下で

月が、あんまり耻かしい

 

   2

 

なんとしたらよからう、さんたくろすのお爺さん

柊の葉の刺を、槇の葉、いり亂れたる金と銀との爭ひ、そのなかで、天使(みつかひ)たちにまもられて、永遠の無形の寂寞(しじま)のふところに玩具の嬰兒は寢(いね)、すやすやと夢を見てゐる

 

雪、雪、雪、いのちの窓の上の沈默、心を土に埋めたら罪のざんげが花となる、春となる、よろこびとなる、睡くなる、雪、ともしびを吹き消して、水仙の吐息のまぼろし

 

神經の不思議ないるみねえしよん、むかしの愛の凍(い)てた沼に、かはいさうな若い寡婦(やもめ)の月が出た

 

ごらんなさい、三十度の直角をもつた技術を、光を、指さきを、捉へがたなき微妙を、血の生首はどこへやら、眼の無いサロメの裸踊り、胎内(はら)の嬰兒が泣いてゐる

 

餓ゑたれど高貴な冬のたしなみ、燦めく星がほしさうに小さい白い手をかさねて、幸福のせわしさ、引續き、殘忍な影の儀式を行ふ、悲しい異國趣味(えきぞちつく)のクリスマス、肉體のクリスマス

 

[やぶちゃん注:これは何だか凄い!]

« 垂直に   山村暮鳥 | トップページ | 印象   山村暮鳥 »