フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 船にて   山村暮鳥 | トップページ | 大地の子   山村暮鳥 »

2017/03/28

萬物節   山村暮鳥

 

       萬物節

 

大地はいふ

「わしは拒まない

わしには

拒むといふことができないのだ

どんなものでも

わしはうける

どんなきたないものでも

わしは拒まない

拒まないばかりか

そのすべてに

あたらしいいのちと

わかわかしさと

自由と力と

美しさとをあたへてやるのだ」

 

穀物はいふ

「わたしらは穀倉のすみつこで

みんな干涸らびて

みんなふるえてゐました

ある日、農夫がきて

わたしらを重さうにかつぎだしました

そして袋から

わたしらをつかみだして

眩しい日光にさらしました

雲雀でもなきさうな日でした

農夫は駈けだすやうに

はたけにでて

雨上りのしつとりと濕つた土に

わたしらを播きつけました

やがてわたしらは

小さな芽をだしました

それから葉つぱをだしました

葉つぱがでると

はながさき

はながさくと

實がなり

一粒が百粒千粒になつたので、

こんなに大きな穗首を垂れてゐるのです」

 

[やぶちゃん注:「みんなふるえてゐました」の「え」はママ。標題の「萬物節」とは、恐らくは山村暮鳥が創造した彼の中の総ての生命を讃える記念日の謂いであるように思われる。]

 

« 船にて   山村暮鳥 | トップページ | 大地の子   山村暮鳥 »