フォト

カテゴリー

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から
無料ブログはココログ

« 毛利梅園「梅園介譜」 蛤蚌類 西※舌(コバカ)[「※」=「方」+「色」。]・馬軻螺(大バカ) / アリソガイ・バカガイ | トップページ | 毛利梅園「梅園介譜」 蛤蚌類 石决明雌貝(アワビノメガイ)・石决明雄貝(アワビノヲカイ) / クロアワビの個体変異の著しい二個体 或いは メガイアワビとクロアワビ 或いは メガタワビとマダカアワビ »

2022/02/16

甲子夜話卷之六 38 安藝侯の家風、敬上を專とする事

 

6―38

藝侯淺野氏は、もと豐臣家の臣といへども、國家の厚眷を以て大封となりしとて、敬上報國の道に於は、佗家よりも分て心を盡せる家訓なりとぞ。獻上物件の内にても、葉茶は洗ふこともならぬものとて、壺に盛るとき自身匕を執て盛る。その時は前夕より齋戒して禮服を着け、おも立たる有司列居る所にて爲ると云。又西條柿も其事同じとて、自ら見張り居て、事を執るもの匣に詰め、直の目張をするまで自身見屆ると云。城下に神君の御宮あり。月參のとき、大抵の病ありとも、强て浴澡剃頭して必拜するを法とす。其他おのづから下に及んで、藩臣の主を奉ずる志の厚も、他家よりは勝るとなり。元祿中末家赤穗侯の遺臣、復讐の事世に喧傳するに至るも、自然その家法の薰染に出ると云。

■やぶちゃんの呟き

「藝侯淺野氏」広島藩浅野家の初代藩主浅野長晟(ながあきら)は豊臣政権の五奉行の内で最大の大名であった浅野長政の次男。文禄三(一五九四)年に豊臣秀吉に仕えて三千石を与えられた。「関ヶ原の戦い」以後は徳川家康に従い、秀忠の小姓を務めている。

「厚眷」国家政権の重要な眷属として遇されたことを指す。

「佗家」「たけ」。「他家」に同じ。

「分て」「わきて」。別して。

「匕」「さじ」。「匙」に同じ。

「執て」「とりて」。

「おも立たる」「おもだちたる」。

「列居る」「ならびをる」。

「爲る」「なせる」。

「西條柿」広島県の西条(現在の東広島市)が原産とされる渋柿。伝承によれば、八百年も昔からあったとされているらしい。この頃は、専ら、干し柿として食べられていた。

「匣」「はこ」。

「直」「ぢき」。

「目張「めばり」。

「見屆る」「みとどくる」。

「城下に神君の御宮あり」広島東照宮(グーグル・マップ・データ)。原子爆弾投下の際にも全壊を免れており、現存する被爆建物の貴重な一つである。私の電子化注である原民喜「一匹の馬」を、是非、読まれたい。

「月參」「つきまゐり」。

「浴澡」「よくさう」。からだを洗い清めること。

「必拜するを」「かならず、はいするを」。

「厚も」「あつきも」。

「薰染」「くんせん」よい感化を受けることを指す。

« 毛利梅園「梅園介譜」 蛤蚌類 西※舌(コバカ)[「※」=「方」+「色」。]・馬軻螺(大バカ) / アリソガイ・バカガイ | トップページ | 毛利梅園「梅園介譜」 蛤蚌類 石决明雌貝(アワビノメガイ)・石决明雄貝(アワビノヲカイ) / クロアワビの個体変異の著しい二個体 或いは メガイアワビとクロアワビ 或いは メガタワビとマダカアワビ »