フォト

カテゴリー

The Picture of Dorian Gray

  • Sans Souci
    畢竟惨めなる自身の肖像

Alice's Adventures in Wonderland

  • ふぅむ♡
    僕の三女アリスのアルバム

忘れ得ぬ人々:写真版

  • 縄文の母子像 後影
    ブログ・カテゴリの「忘れ得ぬ人々」の写真版

Exlibris Puer Eternus

  • 吾輩ハ僕ノ頗ル氣ニ入ツタ教ヘ子ノ猫デアル
    僕が立ち止まって振り向いた君のArt

SCULPTING IN TIME

  • 熊野波速玉大社牛王符
    写真帖とコレクションから

Pierre Bonnard Histoires Naturelles

  • 樹々の一家   Une famille d'arbres
    Jules Renard “Histoires Naturelles”の Pierre Bonnard に拠る全挿絵 岸田国士訳本文は以下 http://yab.o.oo7.jp/haku.html

僕の視線の中のCaspar David Friedrich

  • 海辺の月の出(部分)
    1996年ドイツにて撮影

シリエトク日記写真版

  • 地の涯の岬
    2010年8月1日~5日の知床旅情(2010年8月8日~16日のブログ「シリエトク日記」他全18篇を参照されたい)

氷國絶佳瀧篇

  • Gullfoss
    2008年8月9日~18日のアイスランド瀧紀行(2008年8月19日~21日のブログ「氷國絶佳」全11篇を参照されたい)

Air de Tasmania

  • タスマニアの幸せなコバヤシチヨジ
    2007年12月23~30日 タスマニアにて (2008年1月1日及び2日のブログ「タスマニア紀行」全8篇を参照されたい)

僕の見た三丁目の夕日

  • blog-2007-7-29
    遠き日の僕の絵日記から

サイト増設コンテンツ及びブログ掲載の特異点テクスト等一覧(2008年1月以降)

無料ブログはココログ

« 柴田宵曲「随筆辞典 奇談異聞篇」 「神木の祟り」 | トップページ | 「博物誌」ルナアル作・岸田國士譯(正規表現版・ボナール挿絵+オリジナル新補注+原文) 「ひなげし」 »

2023/11/15

最近三カ月余りのブログ・アクセス・ランキングの不思議解明

後の数字はPV――

1 鮎川信夫 「死んだ男」 附 藪野直史 授業ノート(追記附) 1041

2 柴田天馬訳 蒲松齢 聊斎志異 酒虫: Blog鬼火~日々の迷走  1009

3 Blog鬼火~日々の迷走 863

4 ダンカンの疾患及び特別出演ブラックジャックについての注釈 671

5 耳囊 卷之四 原文・語注・現代語訳 始動 / 耳へ虫の入りし事 526

6 カテゴリ「諸國百物語」 433

7 耳囊 卷之六 陰德危難を遁し事 312

8 柴田宵曲 俳諧博物誌(13) 狸 二 238

9 諸國里人談卷之四 高野の毒水 216

10 ノース2号論ノート2 作品構造分析(完全版) 188

11 「想山著聞奇集 卷の貮」 「辨才天契りを叶へ給ふ事 附 夜這地藏の事」 183

12  耳囊 卷之八 實心盜賊を令感伏事 180

13 芥川龍之介が自身のドッペルゲンガーを見たと発言した原拠の座談会記録「芥川龍之介氏の座談」(葛巻義敏編「芥川龍之介未定稿集」版) 166

  *
 1と2は、高校の授業か、予備校のそれで、5・7・9・11・12は後者か(凡そ授業でやることは、かつての私以外には、まず、あるまい。大学でやるにはアカデミックなレベルでなく、ただの先生の私並みの変態趣味レベルだ)。8は蕪村好きなら見に来るだろう。10は私の芥川龍之介の電子化の内、他で見れない特異点だから、当然の永遠のランキング王。

 不思議だったのは、4と10だったが、理由判明。「PLUTO(プルートゥ)」がアニメになって、十月二十六日に「Netflix」で全世界独占配信中なわけだ。16年も前の私の拙論をお読み戴き、御礼申し上げる――

« 柴田宵曲「随筆辞典 奇談異聞篇」 「神木の祟り」 | トップページ | 「博物誌」ルナアル作・岸田國士譯(正規表現版・ボナール挿絵+オリジナル新補注+原文) 「ひなげし」 »